外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米トランプ政権への審判となる11月の中間選挙は、連邦下院選と知事選の女性候補の数が史上最多となった。女性問題を抱えるトランプ大統領への批判や女性の権利向上を目指す運動の活発化が背景だ。議会多数派の奪還を狙う野党民主党で個性的な女性候補が次々と登場し、白人男性が目立つ与党共和党に対抗する構図となっている。女性票の行方が政権の命運を左右しそうだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信