【ワシントン共同】米中両政府は9日、ワシントンで閣僚級の「外交・安全保障対話」を開く。当初は10月に北京で開催予定だったが、両国の対立激化で延期されていた。対話の仕切り直しにより、通商面から安全保障分野にまで拡大した緊張を緩和させる狙いがあるが、溝がどこまで埋まるかは不透明だ。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。