外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【パームスプリングズ共同】オバマ米大統領と中国の習近平国家主席による初の米中首脳会談は8日、2日間の日程を終えた。終了後、会見したドニロン米大統領補佐官と中国の楊潔チ国務委員によると、両国は前日の夕食会で尖閣諸島や南シナ海の領有権をめぐり協議。習氏が「国家主権と領土の統一を断固として守る」との立場を説明したのに対し、オバマ氏は対立をエスカレートさせず、外交的に解決するよう求める応酬となった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信