外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】中国の王毅外相は1日、訪問先の米ワシントンでオバマ大統領、ケリー国務長官らと相次いで会談し、香港の次期長官選の立候補資格制限に反発する大規模デモをめぐり意見を交わした。米側がデモ隊に理解を示したのに対し、王氏は内政干渉とはねつけ、双方の応酬は平行線に終わった。

共同通信