外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】米通商代表部(USTR)のフロマン代表は11日、北京で記者会見し、ハイテク製品の関税撤廃の拡大で中国と大筋合意したと発表した。中国の抵抗で中断していた世界貿易機関(WTO)の情報技術協定(ITA)改定交渉の再開につながる動きだ。

共同通信