外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロサンゼルス共同】米南部テキサス州の教会で5日起きた銃乱射事件で、捜査当局は死亡したデビン・ケリー容疑者(26)のソーシャルメディアへの書き込みを調べるなど事件の動機解明を続けた。米メディアによると、同容疑者は米空軍で勤務していたが、妻子に暴行したとして軍法会議にかけられ、2014年に懲戒除隊処分になった。階級も降格されていた。銃の扱いに慣れていたとみられる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信