ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

米企業4社に1社データ盗難

 【ワシントン共同】中国で活動する米企業の4社に1社が、データや機密情報の盗難などの被害を受けていることが分かった。在中国の米国商業会議所が29日、サイバーセキュリティーに関する会員企業へのアンケート結果を公表した。オバマ米政権は中国を発信源とするサイバー攻撃に懸念を強めているが、既に実害を受けた米企業がかなりの数に及んでいる実態を示した。調査は昨年11~12月に325社を対象に実施された。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。