外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 ニクソン米大統領が1971年の昭和天皇による初外遊時の会談を政治利用しようとしているとして、当時の福田赳夫外相(後に首相)が「迷惑千万」と強い不快感を示していたことが7日公開の外交文書で判明した。舞台裏で、儀礼にとどまらない外交成果を期待する米側と、警戒する日本側が綱引きを演じた。大統領の中国訪問予告と金・ドル交換停止の「ニクソン・ショック」できしみ、米側に日米関係改善を急ぐ思惑があったとみられる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信