外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米大統領選の共和党候補指名争いで、特定候補を支援する「特別政治活動委員会(スーパーPAC)」と呼ばれる組織が、昨年末までに計4200万ドル(約32億円)以上の資金を集めたことが1日までの連邦選挙委員会への届け出で分かった。大口個人献金が目立ち、テレビ広告などによる中傷合戦を一部の富豪が支えている構図を浮き彫りにした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信