外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】ロイター通信は10日、来年の米大統領選に向けて共和党が6日に実施した初の候補者討論会を受けた世論調査結果を発表した。不動産王トランプ氏が討論会での放言やその後の女性蔑視ととれる発言にもかかわらず、支持率首位を維持した。

共同通信