【ワシントン共同】トランプ米大統領が不法移民の若者の救済法案を巡り野党民主党との合意形成を進めていることについて、与党共和党のライアン下院議長は14日「いかなる法案も議会を通す必要があると大統領は理解しているはずだ」と指摘、頭越しの“取引”をけん制した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。