外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は、米兵が沖縄県読谷村の住居に侵入し中学生を殴ったとされる事件で、米軍が日本の捜査に協力的として、米兵の起訴前の引き渡しを求めない方針。沖縄県内では「容疑者が日本人だったら警察に逮捕されている事案だ」(県議会関係者)との声が出ており、批判が強まる可能性もある。現行の日米地位協定では、犯罪に関与した米兵が日本の警察に逮捕される前に基地に逃げ込むなどした場合、起訴まで、身柄は米軍に委ねられる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信