外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロサンゼルス共同】複数の米海兵隊員らがアフガニスタンでナチス・ドイツの親衛隊を思わせるような旗をバックに記念撮影していたことが9日、分かった。海兵隊は隊員らに悪意はなかったと判断し、処分しない方針。AP通信が伝えた。記念撮影していたのはカリフォルニア州ペンドルトン基地に所属していた前哨狙撃部隊の複数の隊員。2010年に、アフガン南部ヘルマンド州で銃を持ち、米国旗ともにバックに入れ撮影した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信