ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

米加州、高校で男子生徒が発砲

 【ロサンゼルス共同】米カリフォルニア州中部タフトにあるタフト・ユニオン高校の教室で10日、男子生徒(16)がクラスメート2人に向けて銃を発砲、うち1人が重傷を負った。撃った生徒は教師の説得に応じて銃を手放し、通報で駆け付けた地元警察に逮捕された。米メディアが伝えた。この教師も弾丸が頭部をかすって軽いけがをし、近くにいた女子生徒2人が逃げる際に転ぶなどして軽傷を負った。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。