ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

米化学工場で爆発、1人死亡

 【ニューヨーク共同】米南部ルイジアナ州ガイスマーの化学工場で13日、爆発が起きて出火し、AP通信は地元当局などの情報として、男性(29)が死亡し、77人が重軽傷を負ったと伝えた。爆発が起きたのは、産業用の可燃性ガスを製造する工場。詳しい原因は不明だが、地元警察は可燃性物質プロピレンに引火した可能性があるとみて調べている。連邦捜査局(FBI)は同日、テロの疑いはないとの見方を示した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。