外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米司法省は12日、捜査当局が情報漏えいの捜査に当たり、記者の通話履歴やメールなどを得る際の条件を厳格化する方針を発表した。AP通信記者らの通話履歴を当局が秘密裏に収集していたことが発覚し、報道の自由侵害との批判が上がったため、従来の指針を見直して捜査のハードルを上げた。新指針では、メディアの取材関連記録を得るのは、記者などメディア関係者自身が捜査の標的になっている場合に限定する。

共同通信