外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【マスカット共同】イラン核問題の包括解決に向け、9日に中東オマーンの首都マスカットで始まったケリー米国務長官とイランのザリフ外相の会談で、米議会や国連安全保障理事会などによる4種類の対イラン制裁に解除の道筋を付けるよう、イラン側が米側に確約を求めたことが10日分かった。交渉関係者が明らかにした。

共同通信