外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ストックホルム共同】スウェーデンの王立科学アカデミーは9日、2013年のノーベル化学賞を、化学反応をコンピューターで計算する方法を開発したマーティン・カープラス米ハーバード大名誉教授(83)ら3人に授与すると発表した。3人の成果は、新薬の開発に応用され役立っている。他の2人はマイケル・レビット米スタンフォード大教授(66)と、アーリー・ウォーシェル米南カリフォルニア大特別教授(72)。

共同通信