外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】ケリー米国土安全保障長官は28日、テロ対策のため、米国行きの全ての国際線を対象に搭乗前検査を強化する方針を表明した。国土安全保障省によると、計105カ国にある計約280空港が対象。検査により時間がかかり、1日当たり約2千便、搭乗客約32万5千人に影響する。

共同通信