外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ、ワシントン共同】ロシア外務省は5日、ティラーソン米国務長官が11、12両日にロシアを訪問すると発表した。国務長官就任後、初めての訪ロとなり、ラブロフ外相と過激派組織「イスラム国」(IS)対策を含むシリア問題、朝鮮半島情勢、ウクライナ危機などについて協議する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信