外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米商務省の国勢調査局は21日、米国の人口が今年4月1日時点で約3億875万人となったとの国勢調査結果を発表した。調査は全米50州と首都ワシントンを対象に10年ごとに実施、2000年の前回調査と比べて約9・7%増加。ヒスパニック(中南米系)移民の流入を背景に、南部や西部の人口増加が顕著となった。人口変動により、下院議員(定数435人)の議席割り当てが8州で増え、10州で減る。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信