外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本の柔道で女性初の講道館9段となり、米国柔道連盟から最高位の10段を認められた福田敬子(ふくだ・けいこ)さんが9日に米サンフランシスコ市内の自宅で死去したことが分かった。99歳。東京都出身。死因は不明。葬儀・告別式は、サンフランシスコの寺とホテルで行う予定。柔術家の祖父が、柔道の父といわれる嘉納治五郎を教えていた縁で講道館女子部入り。66年、サンフランシスコに移住。「米国女子柔道の母」と呼ばれた。(共同)

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信