外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】2001年の米中枢同時テロの直後、崩壊したニューヨークの世界貿易センタービルのがれきの上に消防士らが掲げた後、長年行方が分からなくなっていた米国旗が見つかり、同ビル跡地に建設された「9・11記念博物館」に寄贈された。事件から15年となる11日を目前にした8日、展示が始まった。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信