外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 田村憲久厚生労働相は22日の記者会見で、牛海綿状脳症(BSE)対策として実施している牛肉の輸入規制を2月1日に緩和すると正式に発表した。現行規制で牛の月齢が「20カ月以下」に限って認めている米国とカナダからの輸入を「30カ月以下」に拡大。現在は輸入を認めていないフランスも同じ基準とする。同様に輸入を認めていないオランダは同国側の要望を受け「12カ月以下」とする方向で調整している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信