外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米上院は18日、2018会計年度(17年10月~18年9月)の国防予算の大枠を決める国防権限法案を賛成多数で可決した。トランプ政権による増額要求を認め、戦費を含む計7千億ドル(約78兆円)の予算規模となった。核・ミサイル開発を続ける北朝鮮情勢を念頭に置いたミサイル防衛強化などが柱。法案成立には下院との調整が必要となる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信