外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米国防総省は25日までに、2013会計年度(12年10月~13年9月)から5年間で計約2600億ドル(約20兆円)の国防予算を削減する方針を固めた。パネッタ国防長官が26日に記者会見し発表する。開発費高騰が指摘されていた最新鋭ステルス戦闘機F35については、5年間で179機分の調達を先送りする。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信