【ワシントン共同】マティス米国防長官が10月に中国を訪問する方向で調整に入ったことが15日、分かった。複数の米政府関係者が明らかにした。実現すれば6月に続く訪中で、就任後2度目。非核化を巡る米朝交渉が停滞する中、北朝鮮に核放棄を迫るため制裁逃れの取り締まり強化などを中国に要請する可能性がある。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。