外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】オバマ米大統領は20日、国民向けに演説し、議会の承認を必要としない大統領権限を行使して移民制度改革に乗り出す方針を表明した。約1100万人の不法移民のうち、一定の条件を満たす者に米国滞在を許容する救済措置。同時にこれ以上の不法移民流入を防ぐため、メキシコとの国境警備を強化する。

共同通信