外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】ティラーソン米国務長官は13日、トランプ大統領による解任決定を受けて記者会見を開き「円滑な業務移行が最も重要だ」と述べ、外交への影響を最小限に抑える考えを示した。今月31日に正式に離任する。後任に指名されたポンペオ中央情報局(CIA)長官の就任には上院の承認が必要。公聴会は4月に開かれる見込みだが、承認が遅れる可能性もあり、米朝首脳会談など重要案件を前に外交の司令塔が当面不在となる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信