外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロサンゼルス共同】米オクラホマ州の地裁の陪審は24日、6年前に車の欠陥が原因の急加速で死亡事故が起きたとする遺族らの訴えを認め、トヨタ自動車側に計3百万ドル(約2億9千万円)の賠償を命じる評決を出した。AP通信が伝えた。

共同通信