外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】歴史的建築物や文化遺産の保存運動を進める米非営利団体「世界記念物基金」(WMF、本部ニューヨーク)は5日、世界各地の「危機遺産」リスト(2012年版)を発表。東日本大震災や津波の被害を受けた東北、関東の文化遺産などを包括的に監視の対象とした。また東京にある近代彫刻の大家、平櫛田中の旧居とアトリエが選ばれたほか、京都の町家も2010年版に続きリストに入った。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信