外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同=杉田雄心】8月6日に広島市で開かれる原爆死没者慰霊式・平和祈念式(平和記念式典)にルース駐日米大使(55)が出席する方向で米政府が最終調整していることが27日分かった。実現すれば、駐日米大使として初となる。日米関係筋が明らかにした。オバマ大統領が掲げる「核なき世界」の追求を反映した動きで、実現すればオバマ政権の核兵器廃絶・核軍縮への決意を示すメッセージとなりそうだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信