ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

米大統領に無人機攻撃中止を訴え

 【ワシントン共同】訪米中のパキスタンのシャリフ首相は23日、ホワイトハウスでオバマ大統領と会談、米国によるパキスタンでの無人機攻撃について「中止する必要がある」と訴える一方、「統一され、平和で安定したアフガニスタンの構築」に向けた協力も約束した。シャリフ氏が会談後、記者団に明らかにした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。