ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

米大統領側近また辞任

 【ワシントン共同】米主要メディアは25日、セバスチャン・ゴルカ大統領副補佐官が辞任したと報じた。ゴルカ氏はバノン前首席戦略官に近い保守強硬派。ホワイトハウスの人心一新を図るケリー大統領首席補佐官の主導でバノン氏が解任され、ゴルカ氏の去就が注目されていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。