外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】3千本を超す桜並木で知られる米首都ワシントンの池タイダルベイスンで27日、1912年に東京市の尾崎行雄市長がヘレン・タフト大統領夫人に贈った桜の苗木が植樹されて100年になるのを記念する式典が開かれ、ミシェル・オバマ大統領夫人らが新たな苗木を植樹した。当時の古木が今も約100本残り、ミシェル夫人は「桜は日米間の友情の象徴」と指摘。震災から復興する「素晴らしい回復力」を称賛した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信