外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】トランプ米大統領の長女で大統領補佐官を務めるイバンカさんが、ドイツ・ハンブルクで開かれた20カ国・地域(G20)首脳会合で米大統領の席に座る場面があった。閣僚などが代理着席することはあるが、各国首脳と並んで座る長女の写真がインターネット上に出回って物議を醸し、トランプ氏は「縁故主義」だと改めて批判を浴びている。

共同通信