ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

米大統領警護隊トップに女性

 【ワシントン共同】オバマ米大統領は26日、大統領警護隊(シークレットサービス)長官に、女性のベテラン職員ジュリア・ピアソン氏を任命した。米メディアによると、トップに女性が就任するのは150年近い警護隊の歴史で初めて。シークレットサービスは昨年買春スキャンダルを起こし、綱紀粛正に取り組んでいる。ピアソン氏の起用で、組織内の「男性中心文化の変革」(AP通信)を図る狙いがあるようだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。