【ワシントン共同】米大統領選の候補者選びは5日のウィスコンシン州予備選で民主、共和両党の先頭走者が敗れ、米メディアは6日、指名争いが「新局面」(CNNテレビ)に入ったと総括した。暴言を吐いても支持が落ちない無敵ぶりを誇った共和党の実業家トランプ氏(69)の勢いに陰りが見えた点が大きい。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。