外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】オバマ米大統領は1日、政権の中枢を担ってきたラーム・エマニュエル大統領首席補佐官が辞任し、暫定的な後任にピート・ラウス大統領上級顧問が就任する人事を発表した。エマニュエル氏は来年2月に行われるシカゴ市長選に出馬する。大統領当選から2年となる11月の中間選挙を機に、オバマ政権は人事刷新の動きを強めている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信