外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米南部バージニア州でデモを行った白人至上主義や極右などの団体が、反対するグループと衝突した事件で、トランプ大統領は15日、現場にいた両陣営に暴力の責任があると述べた。事件当日に「多くの側から憎悪、偏見、暴力が示された」と語った後、人権団体などからの批判を受けて14日に一転して白人至上主義を名指しで非難したが、わずか1日で前言を翻した形だ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

共同通信