ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

米大統領、中国に警告

 【ワシントン共同】オバマ米大統領は13日放映のABCテレビのインタビューで、海外からのサイバー攻撃の脅威に懸念を表明し「中国などに国際ルールを守るよう強く求めている」と言明した。大統領がサイバー攻撃に関して中国を名指しするのは異例。危機感の高まりを背景に、強い警告に踏み切った。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。