外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】オバマ米大統領は13日放映のABCテレビのインタビューで、北朝鮮の3度目の核実験に関し、挑発行為に見返りを与えてきた過去のパターンを「打ち破った」と明言、直接協議など北朝鮮の求めに応じる考えがないことを強調した。オバマ氏は「悪い振る舞いに見返りが与えられるべきではない」と指摘。当面は北朝鮮を除く6カ国協議参加国の結束を優先して制裁圧力を強める方針を鮮明にした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信