外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は16日、ツイッターで、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が「非常に賢明でよく考えた決断を下した」と述べた。金正恩氏が米領グアム沖へのミサイル発射計画の留保を示唆したことを受け、発射強行はないと判断したもようだ。一方、中国を訪問した米軍制服組トップのダンフォード統合参謀本部議長は16日、記者団に、軍事行動に踏み切った場合の対応を中国側と真剣に協議する必要があるとの考えを示した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信