外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】オバマ米大統領は26日、竜巻で深刻な被害を受けた南部オクラホマ州ムーアを視察し「皆さんは独りぼっちではない。多くの人々がついている」と演説、官民が一体となって被災地の復興支援を続けていくことを約束した。大統領は7人の子供が犠牲になったプラザタワーズ小学校の跡地を訪問。校舎が全壊し、教科書や子供服が散乱する光景に「百聞は一見にしかずだ」と語り、遺族や被災者の心痛に思いをはせた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信