外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】オバマ米大統領は11日、野党共和党のベイナー下院議長と電話会談し、連邦債務の上限引き上げと政府機関の再開に関する野党案に難色を示した。財政抜本改革の交渉入りを条件に掲げているためで、双方は協議を続けることで一致した。ベイナー氏は会談で、債務上限を6週間分だけ引き上げることに加え、政府機関を同じ期間だけ再開できるようにすることを盛り込んだ修正案を提示したもようだ。

共同通信