ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

米大統領、銃規制「行動の時」

 【ワシントン共同】オバマ米大統領は4日、中西部ミネソタ州で銃規制強化について演説し「今こそ行動の時であり、次の事件が起きるまで待ってはいられない」と述べ、議会に法制化を急ぐよう要求した。オバマ氏は1月、東部コネティカット州の小学校乱射事件を受け、銃購入希望者の犯罪歴調査を義務付ける新法制定などを提案。しかし議会内では反対論がいまだ根強いのが実情だ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。