世界の出来事

 【タオルミナ共同】イタリア南部シチリア島タオルミナで開かれている先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)は26日午後(日本時間27日未明)、初日の討議を終えた。トランプ米大統領は各国に関税の引き下げを要求。焦点の反保護主義を巡り他の6カ国との対立が解けなかった。地球温暖化対策でも双方の議論は平行線をたどり、会議の成果を盛り込む首脳宣言の調整は2日目に持ち越した。主要国の結束を内外に示すG7サミットはトランプ氏の初参加で亀裂が露呈した。

共同通信

 世界の出来事