外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米連邦取引委員会(FTC)は3日、米グーグルが提供するインターネット検索をめぐり、公正な競争を阻害するような独占禁止法(反トラスト法)上の違反はなかったと発表した。FTCは2年弱にわたり、圧倒的な市場シェアを持つグーグルが競争相手よりも自社のサービスに有利な検索結果を表示したかどうかを調べていたが、「グーグルの勝利」(米メディア)で終わった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信