外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米政府は23日、中国が尖閣諸島を含む東シナ海上空に防空識別圏設定したことに、東アジアの緊張を高めるとし「強い懸念」を中国側に伝えた。国家安全保障会議(NSC)が声明で発表した。ケリー国務長官、ヘーゲル国防長官もそれぞれ中国批判の声明を出した。

共同通信