外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 内部告発サイト「ウィキリークス」は31日、米国家安全保障局(NSA)が日本の経済産業相や日銀総裁、官房長官秘書官、財務省、商社など35回線の電話を盗聴していたとして、関連する米政府の機密資料を公表した。盗聴は2006年の第1次安倍政権時代までさかのぼり、日米関係や気候変動交渉に関するやりとりが主な対象という。

共同通信